マッキーとマッサン二人の視点から、工房や家具のこと、日々のあわを綴った勝手気ままなブログです。
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 旧中山道を行く 高崎〜横川完歩の記録 安中編 | main | 今年も群馬の森クラフトフェアへの参加が決定しました!! >>
旧中山道を行く 高崎〜横川完歩の記録 松井田編

地下道を通り、松井田市街に入る手前の道端にベンチがあったので

お昼休憩を取る事にしました。

歩いているときは気がつきませんでしたが

少し日が隠れ、肌寒い陽気になっていました。

 

体も冷えてきたので休憩もそこそこに歩きだします。

 

良く利用する、ホームセンターやスーパーの看板を横目に歩を進めていきます。

 

松井田宿

途中休憩所の様な所があったので立ち寄ってみると

松井田宿の案内板がありました。

 

 

初めて通る旧中山道

国道との合流手前で旧道へと道を変えます。

ここから先も歩いた事がない道です。

 

線路沿いの旧道と妙義山

しばらく歩を進めると、沿線沿いにでました。

妙義山がとてもきれいです。

 

五料を通り過ぎ、踏切を渡ると坂が待っていました。

30キロ近く歩いてきた脚には結構こたえましたが

ゴールも近いので気力で乗り切ります。

 

 

 

夜泣き地蔵と茶釜石

坂を登りきったあたりの 夜泣き地蔵。

首がもげた地蔵さまがなんだか怪しげです。

 

しばらく進むと、国道18号が眼下に見えました。

 

碓井神社

碓井神社を横目に近くの踏切を渡るとそこは良く知る国道18号。

いつもお世話になっているロー○ンが見えたので一目散で駆け込みました。

ビールと酎ハイを買い、数キロ先の自宅へと帰りました。

 

とても疲れましたが、6時間程で到着する事が出来ました。

 

今回思った事。

歩く速度でしか見えないもの、感じられないものもあるんだなと。

 

あと、自分の筋力の不甲斐無さ。

 

春からの登山シーズンへ向けて

もう少し鍛えねばとあらためて思った次第です。

 

 

 

 

 

 

 

COMMENT