マッキーとマッサン二人の視点から、工房や家具のこと、日々のあわを綴った勝手気ままなブログです。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 北軽井沢の杜クラフトフェア参加決定!! | main | 日本100名山&花の100名山の2座登頂〜四阿山編〜 >>
日本100名山&花の100名山の2座登頂〜根子岳編〜

先日、姉上と菅平高原牧場まで行き、四阿(あずまや)山と根子(ねこ)岳の

2座を周回する登山をしてきました。

 

四阿山は群馬にある日本100名山の一つで、気にはなっていたのですが、

何となく遠く奥深い感じがしていて、少々敬遠していた山でした。

 

ただ、調べてみると私の認識不足が露呈。

もちろん玄人向けのコースもあるのでしょうが、

長野の菅平高原牧場からのコースは初心者でも安全に登れる人気コースだそうです。

また、花の100名山・根子岳も登る事ができる周回コースもあり何だか楽しそうです!!

標高も2000mを超えているので、7月でも涼しいだろうと考え

今回は「四阿山&根子岳」を登る事にしました。

山行時間は約6時間(休憩時間は除く)の予定です。

 

朝6時頃に自宅を出発し2時間ほどで目的地菅平高原牧場に到着しました。

登山口のある牧場の標高が既に高く、また、朝早い事もあり

この季節では感じる事の出来ないような涼しい風が体を通り抜けて行きます。

 

まずは牛さんが放牧されている牧場脇から延びる登山口へと足を運び

花の100名山・根子岳を目指します。

 

菅平牧場

牧場脇の登山道から。牧場事務所が段々と小さくなっていきます。

 

ウスユキソウの仲間

高山植物は詳しくありませんが、多分ウスユキソウの仲間だと思われます。

まだ、登り始めてから少しですが中々良い花に出会えました。

幸先の良いスタートです。さすが花の100名山!!

 

看板

大分登ったかなと思いきやまだ半分も登っていませんでした・・・残念!

 

若い白樺の森を抜け笹野原を縫う道をしばらく登ると根子岳山頂に到着。

根子岳山頂

残念ながらガスが部分的にかかり遠くの眺望はあまり望めませんでしたが、

それでも近くの山々は良く見えました。

時季のせいか、お花はあまり見る事ができませんでしたが、

眺望も良く季節によってはお花もある登りやすい山。

人気が有るのは当然です。

 

ここまではほぼタイムスケジュール通りです。

10分ほど休憩してから、いざ四阿山へ・・・

 

少々記事が長くなったので、パート2へとつづく

 

 

COMMENT