マッキーとマッサン二人の視点から、工房や家具のこと、日々のあわを綴った勝手気ままなブログです。
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 三色のアイス?! | main | 北軽井沢の杜クラフトフェア初日・・・ >>
北軽のクラフトフェアに向け、小物類製作中!!

北軽井沢の杜クラフトフェアに向けて小物類の製作に奮闘中です!

 

去年参加した某クラフトフェアの教訓を生かし

ブースに来て頂いたお客様に少しでも目で楽しんで頂ける様に

できるだけ多くの商品が展示できれば、と考えて製作に励んでいます。

 

 

下の写真は製作途中のスプーン(小)です。

形はまだ初期の段階です。

ここから大体のくぼみを掘り込み、少しづつ完成系へと近づけていきます。

 

カトラリー製作中1

 

木製スプーンの肝は個人的には唇に触れる部分の薄さが重要だと考えています。

ストレスなく使用できるレベルにするためには、

なるべく縁が薄い方が良い(と思っている)のです。

ただ、材質が木である以上強度的な問題も出てきてしまうので、

カトラリー(特に口に触れる物)はデザイン・使い勝手・材料の特性などを

総合的に考えなくてはいけないので以外と奥が深く、見た目以上に製作時間が掛かります。

 

今回のカトラリーにはウォルナットを入れてみました。

加工性はメープルに比べるとかなり良いのですが、

黒いスプーンって一体需要があるのか無いのか見当もつきません。

一様カッコよくは仕上がっています。

 

カトラリー製作中2

 

大分数が揃ってきました。

大方の機械加工を終えたカトラリーは、

最後は人(私)の手で丁寧に一本づつ仕上げられていきます。

 

komono達

ほぼ完成したカトラリーと、製作途中のパーツ別になった名刺入れです。

左側で見きれているキューブ状のものは丸くえぐって卵立てになる予定です。

 

製作する数が多いとやはり疲れますね。

日ごろの運動不足もあいまって、少々お疲れモードに突入していますが、

小物製作が予定の6〜7割程度しかできていないことや

展示方法、ポストカード、取り説の製作などなど・・・、

やらなきゃいけないことが山ほどあり、

焦る気持ちが、休日まで自分を工房に向かわせているのです。

 

名刺入れ

 

ただ日曜の今日、やっと一番手間が掛かる名刺入れの完成にめどが付いたので

ちょっと安心しました。

 

夜は両親と「何と言う事でしょう!!」の特番を見ながら

上写真の妖しげな飲み物を美味しく頂きました。

コップ手前が完成した名刺入れです。

 

ちなみに左が、マッサン製作、ブルーベリージャム&焼酎&炭酸レモン

右が私が作った焼酎ロック&冷凍ブルーベリーです。

 

 

8月末より張りつめていた心がほんのり和らいだような気がした

夜のひと時でした。

 

 

 

 

COMMENT